【わざと?】海外ファンが発見!?マイティ・ソーに「ゼルダの伝説」のアレが...

 

f:id:quentoalo:20200214190148p:plain

よくある間違い。

MCUの中では、多くのイースターエッグが登場します。原作コミックスを由来としたものがそのほとんどですが、有名な映画、音楽、TV番組、ゲームソフトなど多岐に渡っています。今回紹介するのは海外ファンが発見したとする任天堂ネタのご紹介です。

以下、翻訳記事

ソー:ラグナロク(原題)は今でも最高のMCU作品の1つです。主にクリス・ヘムズワースが死ぬほどおもしろいことを理解しているタイカ・ワイティティ監督のおかげで、トップ5で堅実な位置を占めています。この映画には、ファンのお気に入りのベータレイビル(彫像らしきもの)のMCUでの最初の登場を含むさまざまな粋なイースターエッグが詰め込まれています。(後略)

 

さて、鷲の目のように目ざといファンは、別のゲームの参考になるかもしれないものを見つけました。映画内のハルクの豪華な部屋には、背景の棚に壺があります。この壺はおなじみの三角形のデザインを特徴としており、ビデオゲームに興味を持っている人なら誰でもすぐに認識できます。

これはゼルダの伝説トライフォースのロゴであり、壺の素朴なデザインは、シリーズを通してハートとルピーを探している多くの壺に似ています。

 

これは単なる偶然かもしれません。結局のところ、写真は多くのテッセレーションパターンを特徴とするカービィにインスパイアされた美学を持っているので、これは偶然に生じたのかもしれません。たとえそれが意図的であったとしても、それはワイティティ自身が映画に入れることを決めたものではなく、セットデザインで働いているゼルダファンがこっそりと決めたものだけかもしれません。

 

いずれにせよ、監督が今後の「ソー:ラブ&サンダー」で同じユーモアと細部への鋭い目を維持することを望んでいます。現在、彼は最新作であるジョジョラビット」が週末にオスカーで最優秀脚本賞を受賞しました。 ”God of Thunder”の次の銀幕の冒険に向けて、その勢いを維持できることを願っています。

 

まあ正直これはこじつけ感ありますよね...

 

デザイン自体はゼルダの伝説に登場するトライフォースにも似てはいますが、日本史に登場する北条氏の家紋など類似のデザインは多く存在します。

 

とはいえ、この記事が本当に伝えたいのはそこではなく、タイカ監督の素晴らしいユーモアについてですね。もし本当にゼルダの伝説を意識したものであったとしても不思議ではありません。

 

記事ソースはこちら。

Fans Spot New Legend Of Zelda Easter Egg In Thor: Ragnarok

【あの噂】ハリーポッターがウルヴァリンへ!?去年秋の噂の真相は...?

f:id:quentoalo:20200214180753p:plain

日本人があんまり知らないコスチューム。

去年の10月ごろに、ハリーポッター役などで知られるダニエル・ラドクリフMCUでの新しいウルヴァリンを演じるのではないかという噂がささやかれました。

その件に関して再び記事が出されていたのでご紹介します。

以下、翻訳記事

映画で最も有名なキャラクターの1つに命を吹き込むために何年も費やすことの問題は、観客があなたをその部分と永遠に結びつけるかもしれないということです。ヒュー・ジャックマンを例にとってみましょう。彼はウルヴァリンを演じるのをやめたにもかかわらず、少なくとも一度は爪を振り回すために戻ってくるようにとのリクエストが殺到しています。

 

同様に、ダニエル・ラドクリフはおそらく多くの人にとって常にハリー・ポッターであり、役割が必然的に作り直される場合、彼はMCUで前述のミュータントに命を吹き込むための最も明白な選択肢ではないかもしれませんが、少なくとも彼を入れると主張することができます。まさに一石二鳥です。多くのファンの心の中でジャックマンに取って代わるキャラクターの新しいバージョンを提供し、またホグワーツでの彼の時間によって影を落とすにはおそらく大きすぎるラドクリフの役割を与えます。

 

もちろん、ダニエル・ラドクリフウルヴァリンを演じることを求め続けているにもかかわらず、ウルヴァリンを演じることはまずありませんが、ヒーローがどのように実際に似合うかどうかを見てみたいなら、私たちは良いものを持っています。この本当にファンアートのかなり素晴らしい作品を下に貼り付けました。

 

悪くはないですよね?この時点で、ハリー・ポッターの俳優がマーベルが彼と一緒に進めることを決めた場合、その部分を確かに見ることができることを誰も否定することはできませんが、再び、それは外れるようです。特に彼はすでに否定したので。彼はファンと遊んでいるだけかもしれませんが、スタジオがその部分のもう1つの強力な候補であるタロン・エガートンのような誰かを選ぶことになりそうです。

 

いずれにせよ、次のウルヴァリンが誰であるかを知るまでにはしばらく時間がかかるかもしれません。しかし、ファンは発表が行われるまで推測を続けるでしょう。

 

ここでも言及されているように、ウルヴァリン役決定の噂は誤報だったようですね。

 

ちなみに記事内でもう一人噂されているのがこの方、タロン・エガートン

「Taron Egerton」の画像検索結果

個人的には似合っていると思いますが...

 

記事ソースはこちら。

Stunning New Fan Art Shows Us Daniel Radcliffe As The MCU's Wolverine

 

 

【緑の巨人】バナー博士とハルクはワカンダで融合した?

 

f:id:quentoalo:20200214171657p:plain

ハルクバスターから産まれたのでハルクという名がついた。

今回はインフィニティウォーで削除されたストーリーについて新しい情報がありました。ハルクはIW序盤でサノスとの殴り合いに敗北した後、闘うことをやめてワカンダの戦いもバナー博士ハルクバスターを操って戦いました。しかしEGではすでにスマートハルクへと変貌を遂げており、ハルクバナー博士に何があったのかは語られませんでしたよね。元々はIW最後にこの説明をする予定だったそうです。

以下、翻訳記事

 マッドタイタンとの1対1の衝突に敗れた後、ハルクアベンジャーズ:インフィニティウォーの残りの部分には登場しないことを選択しました。しかし、Infinity Sagaボックスセットに含まれる未完成のシーンでは、内なる巨人カル・オブシディアンとの大規模な戦いの中で彼の分身を助けようとしていたことがわかります。

 

このシーンのオンラインアップロードはすぐに削除されますが、不足しているものに興味がある人は、大したことのないバージョンを見つけることができます。いずれにせよ、シーンは本質的に、バナーカルとの戦いに負ける寸前で、ついに彼がハルクとの意見の不一致を最終的に解決したことに気付く前に表示されます。

 

この時、ヒーローハルクバスターから自由に飛び出て、アーマーの脚部を使用してカルをワカンダのエネルギードームに飛ばすのでスマートハルクMCUデビューとなるものが得られます。

 

インフィニティウォーが公開される前でさえ、製作チームがハルクをクライマックスの戦いに持ち込もうとする兆候がありました。たとえば、初期の予告では、彼がワカンダでチームの他のメンバーと一緒に走っていることを示しました。さらに重要なことに、映画の関連商品には、ハルクハルクバスターから飛び出したしたことを示すおもちゃが含まれていました。

 

昨年のVanity Fairとのインタビューで、アベンジャーズ:インフィニティウォーの共同執筆者であるStephen McFeelyは、「敗北への行進」と思われる行為の写真にスマートハルクを含める計画を​​検討しました。

 

その結果、この展開は昨年のアベンジャーズ:エンドゲームの最初の3分の1で保存され、10年にわたるインフィニティサーガがクライマックスに近づいたときにブルースハルクの共有アークが確実に閉鎖されるようになりました。

 

f:id:quentoalo:20200214173601p:plain

問題の写真。居ないはずのハルクが走っている。

 映画公開以来、フェイクとして散々騒がれているハルクワカンダの森林を走り抜ける画像の意味が明らかになった形です。

 

 つまりこのシーンに写っているハルクはもうすでにバナー博士の意識を持ったスマートハルク/プロフェッサーハルだったんですね。

 

さらに記事ソースではバナーの意識を得たハルクが、それに気付いたナターシャと会話する動画も公開されています。

記事ソースはこちら。

Avengers: Infinity War Deleted Scene Reveals Hulk Bursting From Hulkbuster

【裏話】エイジオブウルトロンにキャプテンマーベルがいた!? 削除された幻の台本!

 

f:id:quentoalo:20200214164705p:plain

アベンジャーズ...アッ

記事書くの5日ぐらいサボってました。

今回はアベンジャーズ:エイジオブウルトロンについて削除シーンが公開されたことが非常に話題となっていたのでご紹介します。

以下、翻訳記事

アベンジャーズ:エイジオブウルトロンはほぼ5年前に公開されましたが、マーベルのファンの1人が映画の最後のシーンで、私たちがずっと見過ごしていたおかしな点を見つけました。理由は、それがとても見つけれないことだったからです。そして、キャプテンアメリカが新しい敵に遭遇したことと関係があります。これは、邪魔をしようと決心したカメラマンです。

 

ソーアスガルドに戻るために地球を去る直前に、彼は友人のトニー・スタークスティーブ・ロジャースインフィニティ・ストーンがもたらす危険について知らせます。 「マインドストーンは、ここ数年で見つかっているインフィニティストーンの4番目だ。こんなことは偶然には起こり得ない。(意訳)」と”雷神”は、BIG3が新しいアベンジャーズの施設の廊下を歩き回るときにペアに伝えます。

 

Redditで問題のシーンを見ることができますが、クリップの最後のフレームに特に注意を払ってください。そうすると、エヴァンスはカメラとの衝突に向かっているが、それを避けて撮影を完了するために、歩くときに体を横に動かしていることがわかります。これまで気付かなかったものの1つですが、今では見逃すことはできません。監督のジョス・ウィドンは別のテイクを使用できたできなかったのでしょうか?

 

Infinity Sagaボックスセットの発売により、ウルトロンの最終シーンの舞台裏プロセスを以前よりも垣間見ることができました。たとえば、ティーナターシャが新しいアベンジャーズのメンバーに呼びかけるシーンのVFX以前のバージョンは、スカーレットヨハンソンが撮影中にひどく妊娠していたことを明らかにしています。一方、私たちはしばらくの間、キャプテンマーベルがこのシーンで登場する予定だったが、最終的には削除されたことを知っていました。しかし、初めてキャロルダンバーズを演じたであろう代役の女優を垣間見ることができました。ブリーラーソンは、この映画では結局はキャストされませんでした。

動画は記事一番下のソース元からご確認ください。

 

この記事では大きく3つのことが紹介されていますね。

クリスエヴァンズがカメラにぶつかりそうになったカットが本番の映像で使われた。

 

スカーレットヨハンソンは妊娠中も撮影をこなしていた。

 

エイジオブウルトロンでキャプテン・マーベルが登場予定だった。

 

記事の書きぶりでは3つ目のキャプテン・マーベルについてよく知られていたことだとしていますが全く知りませんでした...

ここで出ていればその後の内容にも大きく影響してそうですね!

 

記事ソースはこちら。

Funny New Captain America Goof Spotted In Avengers: Age Of Ultron

【もう一人の射手】ホークアイの弟がMCUに参戦?

 

f:id:quentoalo:20200205114755p:plain

日本語吹き替えどうなっちゃうんでしょうか...?

 

単独ドラマシリーズが予定されている「ホークアイ」について新たな噂を発見しました。ホークアイの弟、トリックショットMCUに参戦するかもしれません。

以下、翻訳記事

スピンオフドラマ「ホークアイ」が遅れているという主張にもかかわらず、マーベルDisney + TVシリーズの作業は継続しており、2021年にも引き続き登場することが予定されています。コミックブックのファンにはトリックショットとしてよく知られていますが、クリントとの関係は複雑であり、最終的には敵対的な弓使いのライバルになります。

 

このダイナミクスを探求することは、このソロシリーズにとって非常に理にかなっており、トリックショットがダークアベンジャーに関与していることを考えると、これはMCUの噂であるサンダーボルツにさらに追加される可能性があります。

 

このサイトはまた、トラックスーツ・マフィア/トラックスーツ・ドラキュラ登場すると主張していますが、これはマット・フラクションのホークアイの成功が製作のインスピレーションとして明確に機能しているという事実を考慮すると意味があります。彼らは、ギャングのグループであり、お互いや他の全員を「Bro」と呼びます。

 

ケイト・ビショップとピザ・ドッグも作品の製作において重要な役割を果たすという事実を捨ててください。そして、漫画本のファンを幸せにするたくさんのものがあるでしょう。残念ながら、今年後半まで生産が開始される予定はないため、これから何かを見るまでにはしばらく時間がかかる可能性があります。

 

ブラックウィドウ」の映画化で、MCUアベンジャーズ創始者で唯一映画化されてない、弓の上手いおじさんとなったクリントバートン。

 

この記事では、ホークアイの弟 とダークアベンジャーズ、そしてサンダーボルツの関連性を考慮して登場する可能性があるとしています。

 

ダークアベンジャーズもサンダーボルツもフェイズ4以降で大きな要素になると言われています。

期待大ですね。

【ネタバレ?】2022年公開のキャプテンマーベル2のヴィランが判明か?

 

f:id:quentoalo:20200204215817p:plain

日本人にあんまり好かれてないよね。私は大好きです。

キャプテンマーベル2は2022年公開されるとみられています。

一部の情報筋は遂にそのヴィランについて言及し始めているようです。

以下、翻訳記事

 

アベンジャーズ:エンドゲームMCUサノスによって引き起こされた空白を開けるずっと前の2019年3月に思いをはせてください。キャプテンマーベルが予想を裏切ってスクラル人を不運な難民として扱った瞬間を覚えていることは間違いありません。 それと、まず間違いなく敵ではありません。

 

タロスソレンニックフューリーマリアヒルにそれぞれなりすまして、マーベルスタジオが後にスパイダーマン:ファーフロムホームで称賛した物語のねじれです。

 

だから、キャプテンマーベル2に向けて期待が高いと言うのはもちろんです。宇宙を旅する続編は、2022年までは公開されないでしょうが、4Chan掲示板によって発見された新しい情報は、マーベルが「この悪役」が2年後にキャロルダンバーズと対戦することを既に決定していることを示唆しています。

 

あくまで話半分に聞いておきたいですが、今日ではキャプテンマーベル2では「タロナー」を主な悪役として登場させると噂されています。 本当にそうなるかどうかはまだ議論の余地がありますが、4Chanの報告では、キャプテンマーベルの続編がキャロルダンバーズタロナーとベスライダーも関係している可能性もあります。 不一致?

 

公式のETAはまだ決まっていませんが、キャプテンマーベル2は2022年のどこかの時点でリリースされる予定です。エンドゲームによって引き起こされた5年間のタイムジャンプの誇りもあり、当日になるでしょう。 それを超えて、マーベルは直近の「ブラックウィドウ」など、より差し迫った問題に注意を集中しているため、静寂を保っていますま。 今年の5月1日に開示するものを探してください。』

 

 

私は原作コミックに疎くて、この「タロナー」について全く知らなかったんですが、どうやら「NOVA」の別名らしいですね。宇宙つながりでしょうか。

 

最近GotG3にこの「NOVA」が登場するのではとTwitterで言ってしましましたがこっちかもですね。

 

記事ソースはこちら。

https://wegotthiscovered.com/movies/captain-marvel-2-villain/?utm_content=buffer73ff9&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer

【帝王降臨】MCUではキングピンがノーマン・オズボーンの代役?

 

f:id:quentoalo:20200204194042p:plain

画面のほとんどを覆い尽くすキングピン。(スパイダーバースより)

デアデビルスパイダーマンの宿敵として名高いキングピンは果たしてMCUに参戦するのでしょうか。「マーベルはヴィンセント・ドノフリオ版のキングピンをMCUに加入させることを検討中。」という記事がありましたので、ご紹介します。

以下、翻訳記事

 

『突然の打ち切りに際しても、かつてNetflixに出演していたマーベルキャラクターの未来について、最近多くの憶測があります。特に、現在FoxHulu、および彼ら自身のストリーミングサービスを取り囲んでいるディズニーのマルチメディアの行き詰まりです。最近、Marvel Studiosは、チャーリーコックスマットマードックスパイダーマン3でピーターパーカーの弁護士を務める可能性を検討していることを報告しました。

 

私たちはこの発見の根拠を入手しました。タスクマスターが「ブラックウィドウ」の悪役になり、「Msマーベル」が製作中であることを明らかにした同じものは、マーベルビンセント・ドノフリオのキングピンを彼に戻すことを熱望していることを教えてくれましたMCU、そして彼らはまだ俳優自身とそれについて議論していないが、それは間違いなくスタジオが検討しているオプションです。このキャラクターは間違いなく、デアデビル3シーズンランのハイライトの1つであり、マーベル関連プロジェクトで見られる最高の悪役の1人であることを考えると、これは驚くことではありません。

 

ドノフリオに関しては、彼は過去の番組の打ち切りに失望していることを表明しており、キャラクターの運命に関する公式声明を踏まえると、明らかにウィルソンフィスクの演技に親近感を抱いています。 俳優は、おそらく自分の役割を再び説得するのにそれほど説得力を持たず、MCUに非常に貴重な追加を加えるでしょう。

 

スパイダーマンフランチャイズはおそらく、キングピンを再導入するのに最適な場所であり、彼は影で引っ張る理想的な悪役として働きピーター・パーカーの人生を悪夢にしマーベルも「3人目」となるノーマンオズボーンを持ち出さなくても良くなります。 取り引きが可能かどうかはまだ分からないが、ヴィンセント・ドノフリオとマーベルが協力する機会が生じた場合、スタジオがそれを承諾しないことは愚かだろう。

 

 

スパイダーバースでも話題になったマーベル屈指のヴィランである「キングピン」は私の解釈が正しければ、MCU内に存在します。(Netflixシリーズ)

 

流石にマーベル社はこれを放置したまま回収しない、なんてことはない...と思います。

俳優のヴィンセントドノフリオも再び演じたいと発言しています。「キングピン デアデビル」の画像検索結果"

 

この記事では直接MCUに来るわけではなく、スパイダーマンに絡めてSUMCに参入する可能性もあるとしていますね。

ますます目が離せなくなりそうです!

 

記事ソースはこちら

https://wegotthiscovered.com/movies/marvel-bring-vincent-donofrios-kingpin-mcu/?utm_content=bufferfff96&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer